ストレス 育毛剤

ストレスが原因の嗚咽と体重減・・・

私が、働いていた仕事は携帯販売員でした。
お客様の持ってきて頂いた携帯電話の修理の手配や販売登録、使い方などをお伝えするお仕事です。

 

たまに、携帯電話以外にもお風呂で見れる小型のテレビなどキャンペーンに応じて
商品をお客様にお勧めして、携帯電話と一緒に契約して頂けるようにご紹介もしていました。
小さな町の携帯ショップでしたので、地元の方とも親しくさせて頂きました。

 

そんな中、大きなストレスを感じる事がありました。
職場の店長です!!

 

店舗に配属されるまでは新人研修があったのですが、実践にってと研修との違い驚きました。
マニュアルは情報が洩れてはいけないのでなく、先輩などのお仕事を拝見して学ばなければなりませんでした。
どこの会社もそうやって学んでいかなければならないと思うので、最初はしがみつき
自分でノートにマニュアルを作り努力をしようとしました。

 

 

ですが、私と一緒に研修を受けた別の店舗に配属された店舗の同期の話を聞くと、
最初は先輩の接客を1カ月見て学んだ後に実践という形をとっていたらしいのです。
それに比べて私は、最初から一発本番で接客と携帯の登録操作をしました。
操作が分からずに店長に聞くと教えてもらえずに自分で考えるようにと言われました。

 

その作業は研修でもまだしていない応用で、操作を知らなかったのです。
結局他の先輩に教えて頂きそのお客様を3時間お待たせしてしまいました。

 

その会社はもう辞めていますが、今でもあのお客様の顔が目に浮かびます。
申し訳ない事をしたなと感じています。
他にも、仕事は教えてもらえずに店長の機嫌の悪い時には、契約が取れない事への怒りから
接客中にも関わらず裏に呼び出され怒鳴られました。

 

そんな生活が2カ月続き、通勤に電車を利用していたのですが、
職場に近い駅になる度に嗚咽が止まらず周りの人に心配された事もありました。

 

また、体重も5キロ痩せてストッキングがひざ下までずれ落ちてきていました。
心なしか抜け毛も増えたような気がしました。

 

最初の対策方法でストレス発散の為に休日には友人と近くの温泉に行き、
サウナに入ったりリラックスできる状態を少しでも作りました。
友人や親に話を聞いてもらい味方がいるんだという風に自分に言い聞かせて乗り切っていました。
あとは、頑張った日には自分にお褒美をと好きなご飯をコンビニで買って帰っていました。

 

ストレス対策は色々しましたが、それで発散になればいいですが、
本当にどんな発散方法を試してもダメな時には逃げる。
体と心を休めてあげるという事も大切なストレス発散方法かと私は考えます。